画で見る
西洋美術史
モロー 知っていると少し楽しい
鑑賞のポイント!

オルフェウス

オルフェウス

鑑賞のポイント

  • モローは聖書やギリシャ神話をおもな題材とし、想像と幻想の世界を描いた
  • 詩人オルフェウスは愛妻エウリディケを喪った悲しみのために、オルフェウスを慕う他の女たちにも興味を示さず、その女たちの怒りをかって八つ裂きにされ、首と竪琴は河に投げ込まれた。トラキアの娘がそれを拾い上げ竪琴に首を載せて運んでいる。
  • 足元には「貞節」と「悲嘆」を表すレモンの木


© 2008-2012 画で見る西洋美術史